お財布コイン交換の注意事項

お財布.com,携帯電話,スマートフォン,パソコン,換金,情報,お小遣いサイト,

お財布.comで換金できる交換先と、その際に必要になる交換手数料についてはご説明しました。
あとは、特に問題ないかもしれませんが、とりあえず、大まかな換金の流れをご紹介しておきます。

 

現金交換の流れ

300円を現金で全国金融機関に振り込みをしたい場合の流れをご紹介

 

まずは、手数料が必要になりますので、全国の金融機関で換金で必要になる手数料を合わせた金額・・・
300+150=450コイン
450コインをお財布.comで貯めます。

 

次に、お財布.comにログインして、お財布コイン交換所に移動
↓↓↓↓↓
全国金融機関を選択
↓↓↓↓↓
お財布.comの合言葉を入力
↓↓↓↓↓
振り込み先に希望したい金融機関についての情報を入力
↓↓↓↓↓
交換数の部分は・・・
手数料を含めた金額を入力
今回は、450と入力
↓↓↓↓↓
ご意見・ご感想のコメント欄は特に記入しなくて大丈夫
↓↓↓↓↓
全て記入されたら、確認するボタンを押す
↓↓↓↓↓

ご記入された内容が表示されますので、大丈夫でしたら、換金ボタンを押して確定させてください。

 

以上のような流れとなっています。
また、今回初めて換金されて今後も同じ金融機関などを利用されるのであれば・・・
換金申請後の下の方に今回の情報を記憶するようなボタンがありますので、そちらをクリックしてください。

 

次回同じように換金申請される際に一部の情報が既に記入された状態となっていますので、時間の短縮ができます。

 

他の電子マネーなどの交換などでも同様の流れとなっていますので、お財布コインを交換される際の参考になさってください。


注意事項

まずは・・・
合言葉を絶対に忘れないようにすること
ですね。
登録情報の変更の際にも必要になりますし、換金申請の際も必要になります。

 

次に
先ほど、お伝えした口座名などの記憶をすることについてですが・・・
次回以降に換金申請をされた場合、
名前の一部が***などと伏字になっています。

 

これをそのままでも換金できるかもしれませんが、きちんと書き直すことをオススメします。

 

最後に、特に換金で問題が起こることは非常に少ないと思われますが・・・
たまにメンテナンスで換金や交換できないことがあります
ですので、貯めこみ過ぎ・・・本当にお金が必要な時に換金できないこともありますので、適度なところで換金して、そのお金を使わないで保管するという方法をオススメします。

 

あとは、特にないと思いますが・・・
携帯電話やスマートフォンのアプリとしてEDYなどを登録されている方もいらっしゃるかと思います。
通常は、それで問題ないのですが・・・
機種変更などをすれば、EDY番号などは違う数字の文字列となります。
つまり・・・
お財布.comでEDYなどを登録されているされているのであれば、機種変更以降は違う番号を登録し直す必要がありますので、それを忘れないようにされてください。

 

機種変更しました。
EDYアプリなどをインストールしました。
お財布コインをEDYに交換申請しました。
でも、EDYが振り込まれていない・・・
確認したら、今は利用していない前の機種で利用していたEDY番号に振込を依頼していた・・・
ということが起こりえます。

 

(゚Д゚)ノ ァィ 私ですね。笑
このように、振込先を保存するのは大変便利なのですが、時には不便になり問題となることもあることを忘れないでください。

お財布.comに無料登録

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

お財布.comでの換金の際の注意事項関連ページ

換金などについて
お財布.comでのお財布コインを換金する際の注意事項などの情報をご紹介しています。
交換先一覧ページ
お財布.comで無料でお小遣い稼ぎして貯めたお財布コインのポイント換金先や交換先などの情報
交換手数料一覧
お財布.comで無料でお小遣い稼ぎして貯めたお財布コインのポイント換金などに関する手数料の一覧ページです。